コンセプト

川崎市の建設会社 株式会社Three Peace >コンセプト

私たちは会社としても、社員としてもまだ若く未熟です。以下の理念は創業者の小さな経験や小さな成功を基に創られたものです。会社としての経験や、成功によるものではないので、推測や願望のようになってしまっていますが、理念に基づき行動していくことが今後の私たちと私たちの行動が波及する人や社会を幸福にしていくものだと信じます。

株式会社Three Peaceの経営理念

株式会社Three PeaceはThree Peaceが行う全ての営業活動を通じて、Three Peaceに関わる会社や人、その「一人一人が描く幸せ」の手助けができるような活動を目指す。

私たちThree Peaceは以下3つのキーワードを基に行動します。

1.Private Happy

自らの幸せを描くこと(家庭の幸せ)
ビジネスとプライベートは全く関係のないことではない。仕事に没頭することや、自己の鍛錬、勉強することは良いことですが、それにより家庭など意外と身近なひと(家族)達が不幸に思うこともあります。まず、自分自身の幸せとはなにかを常に見直し、そして家族を思い、幸せな家庭や人生を描いてこそ、事業活動にも集中して励めるのではないか。

2. Altruism

自分の隣にいる人の幸せを考え、行動すること(利他の心)
人を幸せにすると言えば烏滸がましいが、今自分の目の前にいる人の気持ちを考えるという小さなことから、たくさんの幸福を描けるのではないか。どんなに理不尽な相手だったとしても、どんなに難解な問題であっても切り捨てたり、あきらめたりせず、想い行動し続けることが小さな幸せを生むと信じる。

3.Social action program

社会に向けて幸せの波紋を広げる(社会貢献)
法人として企業として成り立っている以上、その存在意義を社会貢献という形で示したい。Three Peaceが作り出す波紋が、少しずつ大きくなり、全世界に波及していくことを目指す。

事業コンセプト

  • 建設業務を通じて出会う人、一人一人の笑顔を生み出せる努力をする
  • 建設業の業態、構造を変え、作業員・職人など働く人達がより良い環境を作れるようにする
  • 創造、変化、改革、挑戦をキーワードにどんな環境にも対応し常に成長し続ける